スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワープドットガール

 AVメーカー「ワープエンターテイメント」専属の、アルファベット表記の後に”.(ドット)”を付けた名前を持つ女優達をワープドットガール、或いはドットガールと呼びます。

初 代: kay.(2002年)

2代目: nao.(2003年)

3代目: Rin.(2004年)

4代目: you.(2005年)

5代目: Marin.(2006年)

6代目: Reo.(2007年)

※( )内はワープ専属女優としてデビューした年。

 何故名前に”.(ドット)”が付いているのか?必然性は皆無ですが、恐らくは大ブームを巻き起こした「モーニング娘。」のネーミングからヒントを得てるのではないのかと思います。

 それはいいとしても、ドットガールに選ばれる基準というのはよくわかりません。ワープ専属女優が必ずしもドットガールになるわけではなく、普通の女優名を持つ女優もいます。また、kay.は生え抜きのワープデビュー女優ですが、marin.は、もともとマリンという名前でAV活動をしていてワープ専属になった際にmarin.へ改名しているなど、経緯も様々です。結局のところ、明確な基準は特にないとしか思えません。

 これまでのところ、Ren.以降にドットガールは登場していません。もうドットガールの命名は終わったのか否か、妙に気になるところです。

FC2ライブアダルト

 海外では無料アダルトストリームがわりとあるんですが、日本だとFC2ライブアダルトくらいですね。

 顔出ししない娘がほとんどであることは許せるんですが、盛り上がって肝心なところまでくるとそこから先は課金しないと見れないっていうやり方がどうにも納得できません。

 いや、金払えって話ですけどね……。すみませんでした。

女教師 裕美の放課後 後編

アダルト動画:女教師 裕美の放課後 後編

 綺羅光原作「女教師 裕美の放課後」のアニメ化作品です。そもそも原作のプロットが官能小説のわりに複雑なものなので、アニメ化する際にストーリーを単純化したのは仕方のないことだと思います。出来に関して不満はありますが、アニメ化作品を観ることが出来ただけも良しとしなければならないでしょう。

女教師 裕美の放課後 前編

アダルト動画:女教師 裕美の放課後 前編

 綺羅光原作「女教師 裕美の放課後」のアニメ化作品です。原作は冒頭が非常に印象的だったので、アニメも冒頭部分が特に気になったんですが、原作のテイストは全く生かされていません。ガッカリしました。

ピグセク

 アメーバピグのヴァーチャル空間内でセックスをするという”ピグセク”なるものがあるそうです。

 まあ、テレホンセックスとかチャットセックスと同じようなものと考えれば理解できないわけではありません。

 でも、あのピグの可愛いキャラでは、あまり興奮できないような気がしないでもありません。

女教師二十三歳 後編

アダルト動画:女教師二十三後編

 アニメ「女教師二十三歳」の後編です。ほぼ原作に忠実なストーリーとなっていますが、前半と比べて後半部分はエピソードがかなり端折られています。留美子が恒川に学校で犯されるシーンよりも、連れ込み旅館で犯されるシーンを出せよなどと、細かい部分でついイライラしてしまいます。大人げなくてすみません。

 リンク先:FC2動画 (28:48)

女教師二十三歳 前編

アダルト動画:女教師二十三前編

 あの綺羅光先生の代表作「女教師二十三歳」を原作としたアニメです。実は18禁ゲーム化との同時進行企画で、要するにゲームの作画を流用してお手軽に制作された作品ということのようです。原作の大ファンとしてはいろいろと文句を付けたくなる部分もあるわけですが、映像化作品を見ることが出来ただけでも善しとしたいと思います。

 リンク先:FC2動画 (27:20)

web拍手 by FC2    無料アダルトサイト A-PageRank  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。